MENU

OTHERS

PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)


PARTNERSHIP NURSING SYSTEM

PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)

看護師が安全で質の高い看護をともに提供することを目的とし、
対等な立場で、お互いの特性を生かし、
相互に補完し協力しあう看護方式。
二人の看護師が、良きパートナーとして成果と責任を共有する。

どのように看護するのか。

患者さんの受け持ちは2人1組で。
2人で情報共有し、必要な看護を2人で検討します。
協力して業務の順序・進捗を確認、
実践した看護を記録し、一緒に業務を終了します。

日々の実践で良かった点などを教えあったり、ともに担当する患者さんへのよりよい看護について 話しあったり。

不安や不得意なことがあっても、お互いに補完しあっています。その協力関係はパートナー同士だけでなくチームや病棟全体にまで拡がっていて、大きなネットワークであなたを支え、チーム看護を実現しています。